介護職 給料上げるには

介護職の方の仕事に対する不平不満にもいろいろありますが、その中でも今の給料に対する不平不満も多くあります。
もちろん働き始めてすぐでは給料が安くても仕方がないと諦めねければいけません。

【介護職10年目の実際の給料明細】
確かにこれだけだと共働きじゃないと生活は苦しいですよね・・・

介護職の給料を上げるには
①自分の市場価値を正しく把握する
②新規開設の介護施設に管理職として就職する
②自分の資格やキャリアを活かせる企業に転職する
③業績の良い会社に転職する
ことしかないのではないでしょうか。



せっかく苦労して取得した資格でも、こんな雀の涙しかじゃやってられませんよね。

介護職の給料を上げたいなら資格取得して転職のチャンスを狙うのが早道の理由

介護職 転職 有資格者

介護職のあなたの給料を上げたいなら、やはり介護関連の資格取得は欠かせません。

介護の仕事での専門性を証明するには資格が一番だからです。

ですから、介護職で給料を上げたいのならば忙しい時間をやりくりしででも資格取得を目指しましょう。

しかし介護関連?資格を取得しただけでは給料は上がりません。


介護関連の資格手当なんて雀の涙です

しかし、現実的には忙しい時間をなんとかやりくりして頑張って介護関連の資格を取得してもお給料が上がるのは雀の涙かもしれません。

【介護関連の資格手当の一般相場】
・介護職員所初任者研修 2,000円~5,000円・
・実務者研修 3,000円~8,000円
・介護福祉士 10,000円~15,000円
・社会福祉士 0円~15,000円
・介護支援専門員(ケアマネジャー)0円~20,000円

いくら優秀なあなたでもいきなりサ責などの管理職や役職者に上げられない諸事情

介護職 役職者にする

ご存知の通り介護サービスの提供はチームワークで行います。
そして、介護業界にはとても人間関係が難しいという現実があります。

ですので
あなたが介護関連の資格を持っていても
あなたがいかに優秀であっても

いきなりあなたを管理職や役職者にして給料を上げることはできないのです。

それは、まわりの介護職の方のレベルが低すぎるからです。

介護職の人って普通の業界の方たちよりもかなりレベルの低い人たちばかりが多いのが現実です。
介護の接遇マナーの勉強会では、社会人1年生向けのレベルすらありません。

そんな人たちですから
自分のことは棚に上げて、妬みややっかみで文句ばかり言ってくる
可能性が高いのです

たいして知識や技術もないのに、ただ勤務経験が長いというだけで偉そうにのさばっているオバハン介護ヘルパーやスタッフたち
そんなモンスターたちをいきなり昇進したあなたが仕事の指示しても動いてはくれません。

介護職が給料を上げるにはスカウトされて転職するしかない

介護職 スカウト

介護職で給料を上げるにはやはり「管理職」や「役職者」になるしかありません。
しかし今のままの職場でそれをやると、今までの「しがらみ」が大きな障害となります。
下手に今の職場で昇進してお給料が上がったことで、逆にそのストレスは何倍にもなって返ってくるのは火の目を見るより明らかです。

介護職で給料を上げるには、他の会社からスカウトされて転職することが一番楽で早道なんです。
そのためにも
・資格を取得しておく
・転職エージェントに登録しておく
ことが大事です。

介護職で給料を上げるには、
そのチャンスを待って
いつでも動ける体制を整えておく
ことが大事です。

新規オープンの介護施設や介護事業所がねらい目


特に新たに開設する介護施設や介護事業所は即戦力の経験者の「管理職」「役職者」を求めています。
そんな新規オープンの介護施設や介護事業所に転職するのがお給料を上げる大きなチャンスなんです。

新規開設する介護事業者にしたら、喉から手が出るくらい欲しいのが即戦力で有資格者の方たちです。
だからこそあなたを高く評価して給料も上げてくれます。

そんな新規オープンの介護施設や介護事業所の情報をえるなら転職エージェントに登録しておくべき

今すぐに転職の予定が無くても、資格取得したら転職エージェントに登録しておくことをおすすめします。
介護専門の転職エージェントには
新規オープンの介護施設情報
管理職や役職者の募集
等の情報がありります。

ただいつもそれがあるわけではなく、いつもそれは突然出てくるのです。

だからこそそんな千載一偶のチャンスを逃さないためにも介護職の転職エージェントを利用しない手はありません。

介護職の給料を上げるには転職エージェントに相談するのが早道な4つの理由

介護 転職エージェント
介護職の給料を上げるには転職エージェントに相談すrのが早道な理由が4つあります。

①自分の市場価値を正しく把握できる

介護の業界ってすごく閉鎖的で狭い業界です。
だからこそ今の自分の市場価値を正しく判断する必要があります。

ひょっとしたらあなたは今の自分のことを過大評価しているかもしrません。
または逆に過小評価しているかもしれません。
このあたりは第三者からのk客観的なアドバイスがとても役に立ちます。

②新規開設の介護施設に管理職として就職できるする

先ほどもお話ししたように新規開設の介護施設や介護事業所では「管理者」「役職者」としての求人情報もあります。
確かに新規オープンではそれゆえの苦労もたくさんあります。
しかし、以前の職場では改善できなかった悪癖や悪習をなくす絶好のチャンでもあります。
そういう意味ではとてもやりがいはあると思います。

③自分の資格やキャリアを活かせる企業に転職転職できる

あなたが取得した資格を今の会社ですぐに活かせることができるでしょうか?
せっかく苦労して取得した資格でも、それが活かせない仕事では無駄になります。

今の職場で、あなたが取得した資格が活かされていますか?
おそらくなにも代わっていないと思いますし、そんなケースがほとんどです。

④業績の良い会社に転職できる

同じ介護業界であっても
儲かっている介護時¥施設や介護委事業所
もあれば
赤字が続いている介護施設や介護事業所
もあります。

もちろんたくさん給料が貰えるのは儲かっている介護施設や介護事業であることは間違いありません。

そんな内部事情も介護職専門エージェントでは把握しています。

おすすめの介護職転職エージェント

介護職 転職エージェント
介護職の給料を上げるには転職エージェントの力を借りるのは必須と言えます、
そんなあなたにおすすめの転職エージェントはこちらです。


【あなたのお給料アップに力になってくれる転職エージェント】
きらケア介護公式サイト

【きらケア劇推しユーザーレビュー】
\迷ったらココ/
きらケア介護 公式サイト

資格・経験を生かして好条件で転職のかいご畑



とりあえず登録や相談だけでもされておいてはいかがでしょうか?
できれば転職エージェント担当者と膝を交えてじっくりと話してみるのもおすすめです。
もしかしたら好条件厚待遇の素敵な職場が見つかるかもしれません。